lolipop PHP 7.4~8.0にしたら、wordpress にログイン出来なくなりました。

lollipop PHP

もう、10年位lolipop のサーバーを使っていますが、PHPの不具合が生じるとは聞いていましたが、

HPにはPHP8.0にするように書かれていて、早速8.0に変えてみました。

何と驚くべきことが!

wordpress にログイン出来ないではありませんか!

今まで書いてきたブログにアクセスすることが出来ない。これは苦しみでしかないひと月程でした。

原因は、redirectのループが起こってしまったことです。

実は、答えは簡単なことですが、私にはそこに行きつくまでひと月もかかりました。

wordpress の構造は、

wp-admin

wp-content

wp-includes

が主要なデータです。その他にPHPファイルもありますよね。良く使うのはwp-config.php ですが、

この主要なwordpress の内、wp-admin, wp-includes は、いじる必要はないことが分かりました。

問題は、wp-content です。こことサーバーが結び付けられていることが分かりました。

でも、ここには今まで書いたブログの記事はないのです。

記事がどこにあるのか調べた所、記事はサーバーに保管されていることが分かりました。

とりあえず、バックアップはlolipop のバックアップのお試し1週間で行いましたが、

実際サーバーのどこにあるのか、phpmyadmin をくまなく探しました。

でもないのですよ!

phpmyadmin もwordpress のサポートもありません。いくらメールで聞いてもサポート外という言葉が返って来るだけでした。

phpmyadmin の中を見るのも初めてで、何が何やら訳が分からない状態が続きました。

wp1 とwp2 という2つのテーブルがあり、私はこの意味さえ分かっていませんでした。

これは、lolipop を始めた頃は、lolipop のドメインを使っていて、途中で独自ドメインに変えたことで、

2つのテーブルが出来てしまったという訳です。

つまり、wp2 から始まるwp2-contents に大量のデータがそのまま残されていることが分かり、少し安心しました。

バックアップは取りましたが、記事のデータは分からなかったのですが、実際にこのデータを発見した時は、助かったと思いました。

後は、先ほどのwp-config.php の接頭辞を、wp2 に書き換えましたが、エラーが出ます。

ここで、登場するのがFFFTP です。これは、10年前に、ホームページビルダーという当時有名なアップロードもダウンロードもできる強者で、まさかまた使うなどとは夢にも思いもしませんでした。

wordpress org のバージョン6が出ていますが、これをダウンロードして、その中のwp-content だけをバージョン6に上書きしてみました。

また、ループの原因は、FTP 上にあるchache のクリアなのですが、このcache のクリアの意味が最初は分からず、

Microfoft のEdge の設定の中の、chache のクリアを行っていましたが、何も変化なし。

よく見ると、FTP の中に、wp-content の中に、cache があり、そこに大量のデータがあることが分かり、全部削除。

そして、やっとこさ、ページが表示され、ループはとりあえず消え、wordpress にログイン出来るようになりました。

実は、その間にxserver に入ったのですが、元々のlolipop 上のwordpress が、ログインも出来ない状態だったので、流石のxserver もそこまでは出来ないと言われたものです。

でも、これを機にxserver に完全移行したいと思います。

wordpress は、PHP で書かれているそうなので、専門家ではない限りデバッグの修正など出来るはずもありません。

このひと月の間に、FFFTP を使い、何度もアップロードとダウンロードを繰り返したものです。

wordpress 6 の推奨サーバーは、5.7以上。lolipop は、確か5.1 だったと思います。

PHP8.0 の不具合にも何も対応できず、wordpress6 のサーバーにも対応出来ないlolipop 。

やはり完全移行を、契約が切れる7月までに終わらせたいと思います。

xserver には、wordpress 簡単移行というサービスがありますが、多分またエラーが出るかもしれません。

エラーが出たらまたlolipop に帰って来るかもしれませんが。

後は、lolipop で作ったメルアドです。これを何とか少しずつ移行していかなければならない作業が待ち受けています。

twitter のアカウントなどのSNS のメルアドをlolipop で作ってしまい、この移行は正直面倒くさいですね。

ただ、loli とxserver では、中身が大違いです。

xserver でただで一つドメインをもらいましたが、それでxserver でもwordpress を使えるようになりました。

早く、移行したいです。(笑)

10年も使ったlolipop ですが、昔からのユーザーには恩恵はなしに等しいし、何の未練もありません。

初めから、xserver 並みのサーバーにしておけばこんなことにはならなかったでしょうね。

さらば、loli ちゃん。今までありがとうございました。

https://www.xserver.ne.jp/?referral_token=9727791076267c02a0c1b8

lollipop PHP

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる