ポコチャ pococha 推しさんはいますか。不思議と魅かれていく動画配信サービス。

ポコチャ 推しさん

ポコチャをはじめてもう1年以上経った。レベルは30以上なので1年前に比べるとかなりポコチャの仕組みも分かってきたと思う。

私はリスナー専門なので、ライバーさんのようにお金は一銭も入ってこないのだが、課金することなく楽しんでいる。

この1年の間に、4人のファミリーさんに入ったが、今は1名だけ。

後の3人のライバーさんには申し訳ないが、応援するのを止めたという訳である。

この3人のライバーさんに共通なことは、年齢が非常に若いということであろう。

二十歳そこそこのライバーさんから、無視されたりすると嫌気がする。

若いライバーさんがA帯以上ならば、おじさんたちのリスナーが何万ものコインを買ってそのライバーさんを支えているのをよく目にした。

そんなリスナーさんは当然ひいきされる。特別扱いされるのも最もであるが、課金もせずに少しのコアだけしかコインを投げないので大して用なし人間のように扱われるのがとにかく嫌だった。

ポコチャの配信は生配信なので、その時間帯に居合わせなかったら当然観ることは出来ない。アーカイブで過去の配信を観ることは出来るが、ポコチャの良い所は生配信で、ライバーさんとリスナーさんが一緒の時間を過ごし楽しむことだと思う。

テレビも映画も録画するなり、レンタルするなりすることが出来るのであるが、ポコチャ等の時間が制約された空間に人が集まるのは不思議な気がする。

100名のコアファンを集めることが出来れば、相当額のお金を手に入れることは間違いないことである。

誰でも参加可能。特別な映像機器がなくとも、スマホで十分。

インフルエンサーになるのも夢ではないだろう。コアなファンが10名でも良い。そのリスナーさんが何万ものコインを投げてくれるのだから、難しく考えずに顔出して、話が上手ければついてくるリスナーさんが増えてくると思う。

テレビの時代はまだまだこれからも続いていくのであろうが、このような時代の中で、制約された時間に集まって来る人も増えてくるのではないかと思う。

6月からサブ垢の規制が始まった。

FacebookやTwitter は、連結されているみたいで同時に開けなくなったようだ。

しかし、Googleアカウントまでは紐づけはされていないと思う。Googleアカだと同時に開くことが出来るのは最近気づいたことだ。

これからは、サブ垢規制も厳しくなると思うが、運営上の収入は減るのではないかと思う。イベントがしょっちゅう開かれているが、イベント毎に数千万のお金が動くと聞いたことがあるので運営もシビアに規制は出来ないのではないかと想像する。

サブ垢対策の詳細をDeNA は語ることはないが、今のままでいいのではないかと思う。

ボックスフリーで、還元なしのライバーさんがたくさんいるので、そんなライバーさんを数名探しておくのが良い。

あるライバーさんは、コメントもキラコメもいらない、ただ点コメでもいいので開封してくれれば良いと言うライバーさんには感謝でしかない。

恐らく、多くのリスナーさんがそんなリスナーさんには集まって来るので、その中にコアなファンも出来るのは当然であろう。

夜遅くにカップラーメンを食べながら配信しているライバーさんがいる。

とてもついていけなくなり、フォローも全て外した。

そんな食生活では病気になってもおかしくないと思う。

今、推しのライバーさんは一人だけ。S帯から今、A帯に落ちてしまったが、10名以上は恐らく10万位は課金しているのではないかと思う。でも、基本リスナーを平等に扱ってくれるので、安心して観れるという訳である。

1日に1回はボックス巡りに行くのが習慣となってしまった。

卒業する日も来ると思うが、今日も配信に30分でも参加しようと思う。

Pococha(ポコチャ)公式サイト – ライブコミュニケーションアプリ

ポコチャ 推しさん

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次