ヒトラーの時計が110万ドルで落札される。歴史は風化しない。日本の現状を考えながら。

ヒトラー 時計

ヒトラーの時計がオークションで落札されました。

未だにヒトラーは独裁者の象徴なのは明らかです。

1000万以上の死者を出したヒトラー。

忘れてはいけないのは、日本はドイツと同盟を組んでいたということ。

今の日本の政治は独裁的になっている気がします。

警察と政治が手を結び、政治家の不正は明らかにされる所か闇に葬られています。

政治家は、反社会的な宗教と共に日本人を食い物にしているのです。

そんなことを感じながら、この記事に目が留まりました。BBC NEWS速報です。

Hitler’s watch sells for $1.1m in controversial sale

Hitler’s watch sells for $1.1m in controversial sale – BBC News

The Huber timepiece, which sold to an anonymous bidder, shows a swastika and has the initials AH engraved on it.

Jewish leaders condemned the auction ahead of the sale at Alexander Historical Auctions in Maryland.

However the auction house – which has sold Nazi memorabilia in the past – told German media its aim was to preserve history.

Adolf Hitler led Nazi Germany between 1933 and 1945, orchestrating the systematic murder of as many as 11 million people – six million of whom were killed because they were Jewish.

The product catalogue for the watch says it was possibly given as a birthday present to the fascist leader in 1933, the year he became Chancellor of Germany.

An assessment by the auction house reads that the watch was taken as a souvenir when some 30 French soldiers stormed the Berghof, Hitler’s mountain retreat in May, 1945.

It is then thought the timepiece was resold and passed down through several generations until now.

Other articles in the auction included a dress that belonged to Hitler’s wife, Eva Braun, autographed pictures of Nazi officials and a yellow cloth Star of David imprinted with the word “Jude”, which is German for Jew. During the holocaust, the Nazis forced Jewish people to wear the yellow identifiers as armbands or badges, with the intention to isolate and harass them.

BBC NEWS

匿名の入札者に落札されたフーバー社の時計には、鉤十字が描かれ、AHのイニシャルが刻まれている。

メリーランド州のAlexander Historical Auctionsで行われたオークションに先立ち、ユダヤ人指導者たちはこのオークションを非難した。

しかし、過去にナチスの記念品を販売したことのあるこのオークション会社は、ドイツのメディアに対し、その目的は歴史を保存することであると語った。

アドルフ・ヒトラーは1933年から1945年の間、ナチス・ドイツを率い、1100万人(うち600万人はユダヤ人であることを理由に殺された)もの人々を組織的に殺害することを指示した。

この時計の商品カタログには、ファシスト指導者がドイツ首相に就任した1933年に、誕生日プレゼントとして贈られた可能性があると書かれている。

オークション会社の評価では、この時計は1945年5月に30人ほどのフランス兵がヒトラーの山荘であるベルクホーフを襲撃した際に記念品として持ち去られたとされています。

その後、この時計は転売され、数世代にわたって現在まで受け継がれてきたと考えられている。

このほかにも、ヒトラーの妻エヴァ・ブラウンのドレスや、ナチス関係者のサイン入り写真、ドイツ語でユダヤ人を意味する「Jude」と刻印された黄色い布製のダビデの星などが出品された。

ホロコーストの際、ナチスはユダヤ人を隔離し、嫌がらせをする目的で、この黄色い識別マークを腕章やバッジとして身につけることを強要した。(translated by me)

ヒトラー 時計

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次