アドレス・ビーチ・リゾート: 世界一高いインフィニティ・プールがドバイにオープン

世界1高い所に建てられたリゾートマンションのプール。

高さ、293.906メートルって、293キロですよね!

東京から愛知県までの距離に等しいですよね。

長さ、94.84メートル、幅は16.5メートル、案外幅は小さいような気がしますが、

2024年のパリオリンピックでも利用されるかもしれないとのこと。

ホテルと住居もあるみたいです。1回でもいいので行ってみたいですね!

はかなき夢ですが。。

CNN から速報です。夢のような世界ですね。世界は広いですね!1部抜粋します。

Address Beach Resort: The world’s highest infinity pool has opened in Dubai

Address Beach Resort: The world’s highest infinity pool has opened in Dubai | CNN Travel

There are few feelings as liberating as swimming in the open air, below blue skies that stretch all the way to horizon — and now in Dubai you can do it nearly 1,000 feet above sea level.


Named in March as the world’s tallest infinity pool inside a building, the rooftop bathing spot at the newly opened Address Beach Resort is a vertiginous 293.906 meters high (964 feet and 3.1 inches).

That’s about nine-tenths as tall as the Eiffel Tower. Oh la la.
This ain’t no paddling pool either — at 94.84 meters in length and 16.5 meters in width, it’s nearly twice as long as an Olympic-sized pool.


Although guests might want to relax on their training for Paris 2024 and just soak up the panoramic views of the brand new Ain Dubai ferris wheel — the world’s tallest — and the white sands of Jumeirah Beach.


The pool is only open to hotel guests, aged 21 and older, but you can get the vistas without slipping into a swimming costume by booking a table at the adjacent rooftop restaurant, Zeta Seventy Seven.

The Asian Fusion restaurant is so named because it and the pool are both on the hotel’s 77th floor.

Impressive as all this is, it’s not even the only Guinness World Record held by the resort.

Nor are the impressive sights restricted to the those on the upper levels.


Address Beach Resort, along with Address Beach Residences, is housed in a set of two towers connected at their base and again by a skybridge from the 63rd level to the 77th.


The skybridge, which is home to luxury apartments, is at 294.36 meters (965.7 feet) the world’s highest occupiable skybridge floor.

地平線まで広がる青空の下、屋外で泳ぐことほど開放的な気分になることはありませんが、ドバイでは海抜1,000フィート近くの高さで泳ぐことができます。


ドバイでは、海抜1,000フィートの高さで泳ぐことができます。

3月に「ビルの中にある世界で最も高いインフィニティ・プール」と発表されたAddress Beach Resortの屋上にあるこのプールは、高さ293.906メートルの非常に高い場所にあります。

これは、エッフェル塔の約10分の9の高さです。おお。


長さ94.84メートル、幅16.5メートルと、オリンピックサイズのプールの約2倍の長さがあり、パドリング用のプールではありません。


2024年のパリオリンピックに向けたトレーニングの合間に、世界一の高さを誇る新観覧車「アイン・ドバイ」やジュメイラビーチの白い砂浜のパノラマを眺めながら、ゆったりとした時間を過ごすのもいいかもしれません。


プールは21歳以上の宿泊客のみ利用できますが、隣接するルーフトップレストラン「ゼータ・セブンティセブン」を予約すれば、水着を着ずに景色を楽しむことができます。

アジアンフュージョンのこのレストランは、プールとともにホテルの77階にあることからその名が付けられました。

しかし、このリゾートが持つギネス世界記録はこれだけではありません。

感動的なのは、上層階だけではありません。


アドレス・ビーチ・リゾートは、アドレス・ビーチ・レジデンスとともに2つのタワーで構成されており、63階から77階までスカイブリッジで結ばれている。


このスカイブリッジには高級マンションが入居しており、その高さは294.36メートル(965.7フィート)で、入居可能なスカイブリッジのフロアとしては世界最高です。(拙訳)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる