過去の記憶

過去を振り返る。

辛いこと。

だが、必要なことかも知れない。

なぜなら、その過去によって

生かされているのかもしれないし、

決着をつけないといけないことが

多すぎて、立ち往生している

自分に気づくからである。

ここはネットショップ。

お店の宣伝をしなければならないが、

その前にしなければならないことがある。

自分のことをこの場をお借りして、

少しずつ書いていきたい。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる