4年後

images

1964年、1歳の私は

2020年、57歳となる。

普通だったら、4年後のオリンピックが待ち遠しい

だろうが、私は、あと4年生きていられるか心配である。

東京で迎えるオリンピックは、大規模な白熱したものとなるのは

今日の閉会式を見て、痛感した。

安部首相がマリオに扮し、小池都知事が着物姿で登場したが

彼らとて、生きているかはわかりはしない。

元気な姿で、4年後を迎えたいものである。

昨日は、温泉に行けなかった腹いせに

普段はシャワーで済ます所を、湯船ねを浮かべ

少し熱めのお風呂にゆったり浸かった。

気持ちいいという感覚は残っている。

ゆっくり構えて堂々と生きていければいいのだが。

なんくるないさ、先の心配をしても始まらない。

images1

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる