ハゲは人間だ。

次の文章を読んでください。はげの苦痛の叫び声が聞こえてきそうです。

僕がはげになりはじめの頃は、本当に辛かった・・・。

当時、付き合って3年になる彼女がいました。

私は、26歳頃からだんだんと・・ゆっくりと・・ジワジワと・・

はげてきました。

まさにアフリカ・モンゴルで起こっている砂漠化現象のようです。

普通に髪の毛が生えている頃でも、

シャンプーをすれば多少の抜け毛は当たり前ですよね。

でも、数えられる程度の抜け毛の量だと思います。

しかし、私の抜け毛の量は明らかに日に日に増えていったんです。

最初のころは、こんなこともあるんだろーな!

と楽観的に考えていました。

ハゲになるなんて、不安に思ったことは一日たりともありませんでした。

半年たった頃・・・

「お風呂での抜け毛が確実に増えてきている。」

手のひらにべったりと張り付く髪の毛。毎日のシャンプーが本当に嫌いになりました。

お風呂に入る回数も徐々に減ってきたのです。

会社の同僚とゴルフに行ったりしても、

絶対に一緒にお風呂には入りませんでした。

そこには、日に日に自分への自信がなくなっていく自分がいました。

たかが、はげかもしれませんが、完全に「うつ病」に近い状態になっていました。

26歳からはげ対策をはじめて、8年半もの間、

本当にいろいろなものを試したのです。

たかが「はげ」のためにいくら使ったと思いますか?

たかが「はげ」のために・・・総額700万円使いました。

悪戦苦闘・試行錯誤をしていたら・・・ある方法に気づいたのです。

もしかしたら、これで「髪の毛」が生えるかもしれない!

数十回・・いや、数百回以上はこう思ったかもしれません。

「これで髪の毛が生えるかもしれない!」

この8年半もの間は何度こう思ったか・・・。

しかし、今回は明らかに効果が違ってきました。

その方法を試してから4ヶ月半でほとんど20代前半の頃のようなフサフサ頭になったのです。

(効果が現れ始めたのは2ヶ月くらいからです。)

この8年半もの研究結果が以下のようになりました。

私の20代前半の頃となんら変りなく今ではフサフサとしています。

以上です。ハゲは辛いのです。
発毛促進、再発防止プログラム
http://www.infotop.jp/click.php?aid=230682&iid=67134&pfg=1

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!

竹 慎一郎

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる